なぜ「ペンタブロック」なのか その4

  • 2018.12.19 Wednesday
  • 06:00

JUGEMテーマ:生活雑貨

 

オセロや囲碁、将棋やのようにその存在の元となる利用方法があって、付属的に将棋崩しや、五目並べがあるというのが、本物・本流のゲーム。

 

ボックス8×8に入ったペンタブロックと、碁石

ボックス8×8に入ったペンタブロックと、碁石

 

□□□□□ あれもできるこれもできるものに、大したものは無い。結局なにもいいものが無いに等しい。付属品がいくつもいくつもあるキッチンミキサーや、付属機能で着飾った家電製品がその例だ。

プロダクトデザインでは、機能を追加するよりそぎ落とす方がいいものになることが多い。シンプルな方が、力強く、分かりやすい、コンセプトがピュアになるからだ。

「ペンタブロック」は、どうだ?

核となる利用方法があるか ・・・ 平面上に四角形に並べる、直方体の立体にする、積み木にして遊ぶ、シルエットパズル、ブロックを置けなくなった者が負けのゲーム ・・・ メインの遊び方は何だ、色々に遊べてしまう ・・・ □□□□□

 

ハフデザイン

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM