なぜ「ペンタブロック」なのか その5

  • 2018.12.20 Thursday
  • 06:00

JUGEMテーマ:生活雑貨

 

一つの考えにとらわれると、いいデザインはできない。

トランプがあるじゃないか。アメリカのトランプではない。

椅子やテーブルだってそうだ。家では椅子を脚立、物置、玄関のコート掛けに使っている。

 

ボックス7×7に入ったペンタブロックと、トランプ

 

ボックス7×7に入ったペンタブロックと、トランプ

 

□□□□□ デザインするにあたって、市場調査、他社対抗品調査というものをする。どのようなものが出回っていて、自分がデザインしている製品が出回る頃にはどんなものが出てきて、その先をいくデザインになっているかを考えるのである。

ところがこれは、自分の中に既成概念を作ってしまい、本来あるべきデザインというものを見失ってしまう危険性をはらんでいる。

市場や他社商品を気にすることなく、コンセプトをたて、ユーザーの声に耳を傾け、本来あるべきデザインというものを考えることも多い。この方がピュアですばらしいデザインになる可能性が大きい。

スマホアプリや、伝統的ボードゲームである囲碁や将棋、オセロなどを対抗商品としてとらえ、「核となる遊びがはっきりせず色々遊べるものはNG」との考えに取りつかれていたかもしれない。

トランプは、核となる遊びは無くて、色々な遊び方ができる。ゲームだけでなくマジックにも使える。

ペントミノも、色々な遊び方、楽しみ方、利用の仕方のある、基本的なツールに違いない。対抗商品はお話ロボット、いや人型ロボットは遊び相手になると想像している。 □□□□□

 

ハフデザイン

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM