アルファベットのペンタブロック

  • 2019.01.04 Friday
  • 06:00

JUGEMテーマ:生活雑貨

 

ペンタブロックパズル紹介ブログ https://blog.hafu-design.jp/penta/

クラウドファンディング/キャンペーン https://kibidango.com/947

 

12種のペントミノ(2018/12/16のブログ参照)の各ブロックは、アルファベットで呼ばれることがある。

ペンタブロックでは、一般的な名づけではなく、見つけやすく利用しやすいことを重視し、「I JNY CP FLTWXZ」とした。

 

 アルファベットのペンタブロック

アルファベットのペンタブロック

 

□□□□□ 長寿高齢者に使ってもらいたいと考えている人が、見つけやすくわかりやすいように、それぞれのペンタブロックは名付けられている。

 

I             : 長手方向が5単位、幅1単位。対称軸は直行する2本。四角柱で5単位の長さがあるため、「5」と表記することもある。

JNY       : 長手方向が4単位、幅2単位。箱詰めで最も使いやすい形であるため、様々な箱詰め解答に出てくる。

CP          : 長手方向が3単位、幅2単位。Pは唯一2×2単位の面を持つ、使い勝手のよいペンタブロック。「C」は、対称軸が1本、「X」との相性がよい。

FLTWXZ: 長手方向が3単位、幅3単位。「L」は対称軸が45°である。「TW」は1本の対称軸。「X」は対称軸が4本ある。「Z」は点対象のペンタブロック。それぞれ癖があって、扱いにくい面もあるペンタブロックである。 □□□□□

 

ハフデザイン

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM