シルエットパズルを作ってみた

  • 2019.01.08 Tuesday
  • 06:00

JUGEMテーマ:生活雑貨

 

ホテルの客室によく置いてあるシルエットパズルを、写真などを貼りつけるパネルボードで作ってみた。

ほぼ直線切りで、簡単にできる。

 

直線切りで簡単に作れるシルエットパズル

直線切りで簡単に作れるシルエットパズル

 

□□□□□ よくあるシルエットパズルは、写真の上真ん中と右下のパズルピースに直角の切込みがある以外は、直線切りで簡単に作れる。市販のものも平板状のものだから作りやすい。

立体の積み木も、ほとんどのものが板や棒を直線切りすればできる。積み木の1つ1つの単価は、安価なもので100円、高価なものは500円程する。百均であれば、一辺3cmのものが8個入って100円だから112.5円だ。

作る手間から計算すると、ペンタブロックの製造コストは、一般的な積み木の5、6倍以上を覚悟しなければならない。 □□□□□

 

ハフデザイン

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM